zeronou

記事一覧(34)

文章を校正してくれるサイト

最近、「少しずつ」「ひとつずつ」などの「ずつ」を「づつ」と書かれているのを見ると、何だか嫌な気持ちになります。ちょうど、部屋の壁に飾ってある絵が曲がったままになっているというそんな感じです。厳密に言うと「づつ」というのも間違いではないのですが、やはり一般的に「ずつ」と表記することの方が好ましいとされているのですから、意識して「づつ」よりも「ずつ」を使うほうがいいと思います。また、思いのほかという意味で使われる「意外」を「以外」と書いている人が意外に多いこと!これも気をつけたいですね。さて、自分のSNSの投稿内容やブログを後で読み返してみると、誤字を使っていたり変な文章を書いていたりすることに気づくことがあります。Facebookやブログでしたら編集機能を利用して訂正できますが、TwitterやInstagramは一度投稿してしまうと訂正できません。投稿したものをそのままにしておくか削除するかのどちらかしか方法はありません。やはり、投稿ボタンを押す前に一度読み返さなければいけませんね。時々、仕事で長文を書くことがあるのですが、先日、原稿を校正するために何度も読み直していました。でも、眠気で集中が続かず必要以上に時間がかかってしまいました。こんな時に助手がいればいいのになあと思いながら、Googleで検索してみました。すると、次のようなサイトが検索にヒットしました。日本語校正サポート

振り込みを促す効果的な方法【ネットショップ】

以前、「ネットショップ開店のススメ」という記事を書いた後に何件かお問い合わせいただき、ネットショップ開設のお手伝いをさせていただきました。最近は操作のしやすさと管理のしやすさから「Yahoo!ショッピング」または「BASE」に出店をお勧めすることが多くなりました。(この件につきましてはいつか詳しく書いてみたいと思います。)さて、しばらく前にBASEに出店しているお客様からあるお悩みのご相談を受けました。それは、「商品の注文を受けて商品の発送の準備をするのだけど振込期限5日を過ぎてしまいキャンセルになることが時々ある」というものでした。BASEの決済方法には、①クレジットカード決済②コンビニ決済③Pay-easy④銀行振込⑤後払い決済の5つの方法が準備されています。③Pay-easyと④銀行振込の決済方法を選択したお客様の振込期限が5日に設定されていて、それを過ぎると自動的にキャンセルになってしまうというワケです。せっかく注文していただいたのにキャンセルになるのを指をくわえて見ているには勿体ないですね…。自動キャンセルになったお客様は大抵再び購入手続きをされないそうですし…。そこで、③④の振込決済を選択された注文が入ったときに次のようなメールを送信することをアドバイスいたしました。

新しいパソコンにExcel、Wordが入っていない!

先日、「新しく買ったパソコンにExcelとWordが入っていないので、前のパソコンから移してほしい。」とお客様からご依頼がありました。そのかたの使っていたパソコンにはもともと「Office」がインストールされていたので、それを新しいパソコンに移し替えて使うということはできません。もともとインストールされているOfficeとPCは運命共同体みたいなもので、PCが壊れたり新しく買い替えたりしても別のPCに移すことができません。パッケージ版のOfficeを購入すれば、今後パソコンを買い替えたとしても何度でも使えるのでそれをお勧めしたら、せっかく3万円くらいの安いノートパソコンを見つけて買ったのに、さらに2~3万円出すなんて考えられない!とのこと(;'∀')そこで、以下の提案をしてみました。 ①Excel、Wordを使う時だけ古いパソコンを起動すること。 ②個人利用の場合に無料で使える「Office Online」を使うこと。 ③Officeと互換性があり無料で使える「Open Office」を使うこと。 ④Officeと互換性があり無料で使える「Google ドキュメント」を使うこと。①Excel、Wordを使う時だけ古いパソコンを起動すること。(×)これは、拒絶されました。せっかく新しいパソコンを買ったのにわざわざ古いパソコンを開きたくないですよね。何となく理解できます。 ②個人利用の場合に無料で使える「Office Online」を使うこと。(×)ExcelやWordは主に業務で使っているものなので、個人利用の範囲を越えてしまうようです。また、オンラインのOfficeソフトウェアはネット環境がないと使えなかったり、使える機能が限られていたり動作が重かったり…という噂があり私もお勧めはしませんでした。 ③Officeと互換性があり無料で使える「Open Office」を使うこと。(○)操作性もよくOfficeとほとんど変わらないですし、私自身も長年Open Officeを使っているのでサポートもできそうです。 ④Officeと互換性があり無料で使える「Google ドキュメント」を使うこと。(△)意外に機能が充実していて、多くの場面で活躍しているようです。しかしこれもネット環境がなければ使えませんし私自身が使ったことがないのでお勧めしませんでしたが、Googleのサービスは便利なものが多いですからきっとGoogleドキュメントも使いやすいのではないかと思います。今年中に試しに使ってみようと思っています。結局、新しいパソコンにOpen Officeをインストールして一件落着したのですが、そもそもパソコンにどんなソフトが入っているのかをしっかりと確認して購入しなかったことがこのようなトラブルの原因となっているわけです。今日は、新しいパソコンを購入する際は十分に気をつけたほうが良いですよ…というお話でした。 ではまた。